診療時間

診療時間

 休診日 
毎週木曜日、第2.4日曜日、祝日、振替休日
 手術 
9:00~18:00 ※予約制
 エステ・脱毛 
平日10:00~18:30、土曜日9:00~17:30 予約制
 初診受付 
診療時間終了の30分前まで

ヴェルベットスキン・ダーマペン4(保険適用外)

ダーマペンとマッサージピールを組み合わせた美肌治療

・ヴェルベットスキン

ダーマペンとマッサージピールを組み合わせた美肌治療法です。

ダーマペンでお肌に小さな穴を開けると、お肌は傷を治す力を働かせ元の状態に戻そうとします。その時、真皮の中では必要なコラーゲンやエラスチンなどが新たにつくり出されています。そこにマッサージピールPRX−T(有効成分)を塗布することでメラニンの生成抑制を図り、コラーゲン増生効果で張り、艶のあるお肌へと若返りが期待できます。マッサージピール単体でも有効な治療ですが、ダーマペンと併用することで肌の奥まで有効成分が浸透しやすくなります。

マッサージピール治療について詳しくは ⇨こちら

ダーマペン4の特徴

  • 今までのダーマローラのようにローラータイプではなくペン型の機器なので治療が難しかった狭い範囲や湾曲した部分の治療も可能です。針も垂直に入るためお肌への負担が少なく痛みや出血も軽減されます。
  • 針の数が従来のダーマペン3が12本の極細針で1秒間に1300個に対し、ダーマペン4は16本の極細針で1920個も穴をあけることができます。
  • 症状や目的に合わせて針の深さを調整することができるため、均一かつスピーディーに有効成分を浸透させることができます。

治療目的

光老化した皮膚の修復

皮膚の張りがなくなった

毛穴の引き締め、小じわが増えてきた

くすみが気になる


治療の流れ(予約制)

Step.1 カウンセリング

皮膚の状態をチェックして治療内容、料金などの説明をします。

Step.2 麻酔(約30分)

痛みを和らげるために麻酔クリームを塗布

Step.3 ヒアルロン酸、美容液塗布

肌のバリア機能を高め肌の修復を促す高濃度のヒアルロン酸と、抗炎症作用のある亜鉛や組織の修復促進作用のあるビタミンB5を含む美容液を塗布

Step.4 施術

ダーマペンで皮膚表面に微細な穴を無数にあけ、マッサージピール(TRX−T33)を塗布することでさらに肌の奥にある表皮から肌質改善のための自然治癒が発生し、コラーゲン生成を促します。

Step.5 ハイドロジェルマスク

炎症を鎮めるためマスクを肌にのせます。EGF(上皮細胞成長因子・人オリゴペプチド-1)など美容液たっぷり配合されているパックを使用し、しっかりと保湿をおこないます

Step.6 仕上げ

パルミチン酸レチノール、酢酸レチノール配合のクリームを塗布します。コラーゲンの産生を刺激しハリ・弾力のあるふっくらとしたお肌へ導きます。パルミチン酸レチノールは質の高い抗酸化作用を有するほかにも光防護作用があり紫外線によるダメージからお肌を守ります。

治療後のケア

洗顔

12時間程度経過してから低刺激のもので可能

お化粧

施術後12時間後から可能ですが、施術当日はできるだけ控えてください。

シャワー・入浴

シャワーは当日から、入浴は翌日から可能ですが、赤味が引くまではサウナや激しいスポーツは避けてください。

治療後の注意点

施術直後は皮膚に細かな傷ができているため清潔な状態を保ってください。
もつけず、あまり触らないでください。2〜3日程度赤味、熱感があります。
施術後12時間は刺激のある成分が含まれる化粧品や日焼け止めは避けてください。
色素沈着を避けるために直射日光は避けてください。

治療の経過

傷ついた皮膚が回復するにつれて新しいコラーゲンが産生されてお肌の張りなどの改善を促します。
また、美白成分によってメラニンの合成が抑制されることでくすみの改善が期待できます。
治療の種類によっても異なりますが、最初は6〜8週間毎に3〜5回程度の施術をお勧めします。

ダウンタイム

施術後数時間赤味が続き、1週間程度皮がむけることがあります。

考えられる副作用

赤味、腫れ、発疹、熱感、出血斑、色素沈着、肝斑の悪化

治療を受けれない方

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方
  • 肝斑の方
  • ヘルペスを発症している方
  • 膠原病の方
  • アレルギー症状のある方
  • ニキビなど治療部位に感染性の皮膚疾患のある方
  • 1週間以内の日焼けがある方
  • 金属アレルギー、ゴムアレルギーのある方


当院では、米国厚生労働省(FDA)で認可されているダーマペン4、PRX−T33を使用しております。

医薬品医療機器等法上の承認を得ていないものですが、「医師等の個人輸入」により適法な輸入許可を得ています。日本では未承認医療機器を医師の責任において使用することができます。

【参考】未承認医療機器についての情報「個人輸入において注意すべき医薬品等について」

https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

本治療に使用できる同一の性能を有する他の国内承認医療機器はありません。

料金(税込)

顔全体38,500円
両頬+鼻27,500円
※麻酔、ヒアルロン酸、保湿クリーム、パック代込みの料金です

よくある質問

Q1. 施術は痛いですか?

A1. 非常に細い極細針を使用しますが針の深さによって痛みの程度は異なります。
麻酔クリームで痛みを緩和することができます。

Q2. ヒアルロン酸などの注入治療を受けていても受けられますか?

A2. 通常は問題ありません。治療間隔については医師にご相談ください。

Q3. 日焼けをしていても治療できますか?

A3. 赤味など日焼けの炎症が残っている方は施術が受けられない場合があります。

Q4. アレルギーを起こす心配はありますか?

A4. 基本的にアレルギーを起こす成分は使用しませんが、マッサージピールの中に含まれるコウジ酸が
皮膚に合わない方はお受けできません。アレルギー体質の方は医師にご相談ください。

Q5. 水光注射とダーマペンの違いは?

A5. いずれも極細針を皮膚に刺して美肌成分を浸透させる施術です。
それぞれの特徴を生かして組み合わせることで効果を高めることができます。


水光注射(ダーマシャインプロ)ダーマペン
針の太さ34G33G
注入効果針が刺さると同時にマシーンから
自動的に美肌成分を注入する
電動ニードルで多数あけた針穴から
美肌成分を浸透させる
穿刺の深さ細かく深く穿刺非常に細かくやや浅めに穿刺
痛み穿刺の深さによって異なる
表面麻酔で軽減可能
穿刺の深さによって異なる
表面麻酔で軽減可能
治療効果主に真皮深層に注入した成分による効果主に針の穿刺による真皮浅層の皮膚再生効果