炭酸ガスフラクショナルレーザー

スマートサイドドット炭酸ガスフラクショナルレーザー

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー

フラクショナルモード

フラクショナルモード

スマートサイドドットの特徴

炭酸ガスレーザーの強力な熱効果で皮膚の引き締めを行うことができます。
フラクショナルの細かな設定によって皮膚のダメージを抑えたリジュビネーション治療にも適しています。

治療目的

引き締め・毛穴・小じわ

比較的弱い出力でフラクショナルレーザーを目的の範囲全体に照射します。真皮層の浅いレベルに効果的な刺激を与えつつ皮膚表面のダメージを少なくして、治療後のダウンタイムを抑えます。

ニキビ跡(凹凸の強いニキビ跡)

高い出力でフラクショナルレーザーをニキビ跡の部位に照射します。真皮層に強い刺激を与えてコラーゲンを増加させて皮膚の再構築を行い、ニキビ跡のような強い変形を修復します。

眼瞼下垂・まぶたのたるみ・目の周りの小じわ(マドンナリフト)

中等度の出力でフラクショナルレーザーを目の周囲に照射します。
真皮層の引き締めによって、まぶたの引き締めや目の周りの小じわ治療を行います。
目は専用のコンタクトレンズで保護して施術します。

眼瞼下垂・まぶたのたるみ・目の周りの小じわ(マドンナリフト)

スマートサイドドットのみが可能なマドンナリフト―切らないレーザーアイリフト法―

スマートサイドドットのフラクショナルモードのスマートパルス(2段階ピークパルス)と呼ばれる特殊なレーザーが、皮膚を蒸発させ収縮させると同時に深部まで熱作用を与え、年齢とともに衰える弛んだまぶたを自然な仕上がりで若い頃の目元に近づけます。

治療の流れ

カウンセリング(予約不要
皮膚の状態をチェックして治療内容を説明します。
施術は予約制のため予約をとって帰っていただきます。

当日

Step.1

洗顔

Step.2

麻酔クリーム導入
皮膚表面へのレーザーの刺激を和らげるために麻酔クリームの導入を行います。(約30分)

Step.3

レーザー照射
クーリングエアーを照射して皮膚を保護しながらレーザーを照射していきます。(約20〜30分)

Step.4

照射部位をクーリング
軟膏を塗った状態で帰っていただきます。

治療後のケア

洗顔

当日は避けてください。
翌日から通常の洗顔ができますが、やさしく洗顔してください。

お化粧

治療後、24時間後から可能です。

治療経過

フラクショナルモード

疾患 治療当日の状態 治療経過 治療回数
ニキビ跡 赤く軽く腫れた
状態になります
ニキビ跡の状態で異なりますが1〜2週間赤みが残ります
深いニキビ跡は赤みが1ヶ月程度残ることもあります
1回でも効果は出ますが繰り返すとさらに効果が上がります
1ヶ月以上離して3〜5回
タイトニング
(引き締め)
毛穴 小じわ
赤く軽く腫れた
状態になります
1週間程度赤みが続きます 1回でも効果は出ますが繰り返すとさらに効果が上がります
3週間ごとに3〜5回

マドンナリフト

疾患 治療当日の状態 治療経過 治療回数
眼瞼下垂
眼の周りの小じわ
(マドンナリフト)
赤く軽く腫れた
状態になります
1〜2週間程度赤みが続きます 1回でも効果は出ますが繰り返すとさらに効果が上がります
1ヶ月以上離して3〜5回

効果の持続

皮膚にあいた微細な穴の収縮と、熱効果によって皮膚の再生が起こり、ニキビ跡や小じわを徐々に改善していきます。
1ヶ月毎に3〜5回行う治療が1クールになります。1クール終了後、3〜6ヶ月で皮膚の張りが出てきます。その後は皮膚の状態によって2クール目を行うことがあります。

症例写真

  • 施術前

    施術前

  • 施術後

    施術後

料金(税別)

  • マドンナリフト
  • 鼻のみ
  • 鼻+鼻横
  • 鼻+ホホ
  • ホホのみ
  • 額のみ
  • アゴのみ
  • アゴ下
  • 顔下半分
  • 全顔+アゴ下
  • 全顔

※AとDを同時にご希望の場合はCの料金となります。

よくある質問

Q1. ヒアルロン酸などの注入治療を受けていても受けられますか?
A1. 通常は問題ありません。時期については、医師にご相談ください。
Q2. 日焼けをしていても治療できますか?
A2. フラクショナルレーザーは基本的に皮膚の色には影響されません。ただ日焼け直後など皮膚にダメージが残っている状態での治療はお勧めできません。
Q3. ジェントルヤグやイントラジェンとの違いは?
A3. スマートサイドドットはジェントルヤグやイントラジェンと比べてダウンタイムを伴いますが、強い引き締めを行うことができます。
Q4. コンタクトをしていてもマドンナリフトが受けられますか?
A4. 眼球保護用のコンタクトを入れるため、治療前にコンタクトレンズははずしていただきます。眼鏡を持参して下さい。

お問合せ